薄毛対策

薄毛で人生が辛いなら今すぐ行動【お悩み解決法】

塾生
薄毛は色々と辛い。周りの目も気になるし、そのせいでストレスになってひどい時は鬱にもなる。まるで人生が終わったかのよう、、、

このまま薄毛と付き合っていかないとダメなのかな?薄毛とおさらばして、人生を再スタートしたい。

 

辛い思いをしてるのはあなただけではありません。今回はこのような悩みを見ていきましょう。

大丈夫、解決法はありますよ。

 

目次

1、薄毛で辛い思いをしてるなら今すぐ行動

 1−1体験談:薄毛で悩んでいる人を紹介

 1−2現状を変えるべき

 1−3思い込みをなくす

 1−4ストレスは身体を徐々に退化させる

 

2、薄毛の悩みを解決する方法はこれだけ

 2−1生活習慣を見直す

 2−2育毛剤を使う

 2−3AGAクリニックに行く

 2−4髪型を変える

 2−5メンタルを変える

 

上記について深掘りしていきます。今日で辛い思いをする自分とは、おさらばしましょう。

 

薄毛で辛い思いをしてるなら今すぐ行動

薄毛で悩んでいて、辛い思いをしてるなら行動しましょう。辛いのはわかりますが、このままだとずっと辛いままだからです。

 

体験談:薄毛で悩んでいる人を紹介

 

「なんで自分がこんな思いをしないとダメなんだろう」

きっとあなたもこんな風に思ったことありますよね。しかし、辛い思いをしているのはあなただけじゃありません。

世の中にはあなたよりももっと辛い思いをしてる人がいます。

 

【25歳 会社員】

23歳くらいからつむじの所がなんとなく薄くなってきたのがわかりましたが、まだ大丈夫と思って2年放って置いたら薄毛が進行してたのです。頭皮はまる見えで誰もがハゲと分かるくらいでした。この時は後悔しかなかったです。あの時対策をしていれば、、、

薄毛と気づいてから外に出る時はいつも帽子を被り、時には後頭部を見られないようになるべく壁に背を向けたり、とにかく周りの目を気にするようになりました。

薄毛をバカにされてるのではないか、影で何を言われているかわからない、嫌われているのではないか、など何をするにしても気になってしまい、マイナス思考になり毎日気分がふさぎ込んでました。鬱でしたね。

 

人によりますが、薄毛になったことで鬱病を発症するケースは珍しくありません。

これは薄毛で悩んでいる人にしか分からない悩みです。

 

現状を変えるべき

 

とはいえ、このままだと人生終わりです。なので今の現状を変えましょう。

その理由は簡単です。薄毛だからと悩んでいても明るい未来はこないから。

 

・今すぐ行動する → 1年後はまるで別人

・悩み続ける → 1年後も同じ

 

早く気持ちを変えることで未来が変わる速度も速くなります。行動しないと薄毛も治らないし気持ちも変わりません。

辛い気持ちは分かりますが、未来の自分のために今を変えましょう。

 

思い込みをなくす

 

自分が変わると相手への見方が変わります。どういう事かというと、人の目を気にしてるのは自分の思い込みです。なぜなら、自分が変わった後に思い込みだったと気づくからです。

 

あなたが思っている「薄毛をバカにしている」「どんな風に見られているか」など思わなくて大丈夫です。世の中の人間全てがあなたの薄毛を気にしてるわけではありません。

あなたの思い込みが大きいのです。

 

メモ

・薄毛を気にしてる → 相手の目を気にする

・薄毛を気にしなくなる → 相手の目を気にしなくなる

 

相手からどのように思われているか、どんな風に見られているかを気にすると相手との壁を作ってしまいます。

後者は相手との壁を作らないので自然に接することが出来るのです。

なぜかというと大半は思い込みです。

思い込みがあるのは前者、ないのは後者です。自分が変わることで相手への見方が変わります。

 

ストレスは身体を徐々に退化させる

 

精神が安定すると身体に良いことは知ってましたか?

ストレスをなくすことで健康的な身体に戻るのです。なぜなら、メンタルがおかしくなると自律神経が乱れて身体が不調になるからです。

薄毛が原因でストレスを抱え込みすぎると、身体の調子が悪くなりさらにストレスになる恐れがあります。

そしてストレスで自律神経が乱れると、身体だけでなく抜け毛が増えてさらに薄毛が進行するといった悪循環にも繋がるので、精神を安定させるためにも早めに自分の意識を変えて薄毛対策に取り組むながベストです。

 

何はともあれ、薄毛で辛い思いをしてるなら今すぐ行動するべきです。未来のあなたの為に。

 

薄毛の悩みを解決する方法はこれです

 

結論、薄毛対策をしましょう。髪を増やしつつ自分に自信が持てるようになるから。

そのためには5つのことを行うべきです。

 

解決法

・生活習慣を見直す

・育毛剤を使う

・AGAクリニックに行く

・髪型を変える

・メンタルを変える

 

方法その①:生活習慣を見直す

 

身体に悪い習慣は薄毛の原因になります。なぜなら、不健康な身体の状態だと薄毛を治せません。

生活習慣とは、食生活、睡眠時間、タバコ、ストレスです。

栄養が偏った食生活をしていると、髪に満足な栄養が行かなくなります。また、不規則な睡眠をしていると自律神経が乱れて抜け毛の原因になるのです。

ストレスが溜まったからといってタバコを吸うと、血管を縮めてしまうので頭皮の血行が悪くなり抜け毛が増えてしまいます。

 

まずは生活習慣を見直して、髪が増える基礎を作りましょう。

 

方法その②:育毛剤を使う

 

まずは頭皮を整えて髪が育つ環境を作りましょう。頭皮の環境が悪いと抜け毛の原因になって薄毛が進行してしまいます。

頭皮の環境とは主に、頭皮の乾燥、毛穴の汚れ、フケです。頭皮は髪を育てる上で大切な場所です。

 

メモ

頭皮 → 土

髪 → 木

 

土が良くないと木は育ちません。同様に、頭皮が良くないと髪は育ちません。

頭皮環境を整える事で髪が育ちやすい状態にしてあげましょう。

 

方法その③:AGAクリニックに行く

 

AGAの人はクリニックに行きましょう。悲しいことに育毛剤では治らないのです。

繰り返しですが、一番厄介なのがAGAです。育毛剤を使い続けても薄毛が治らない!そんな時はAGAを疑いましょう。

ここで解説すると長くなるので、詳細はこちらへ。

 

方法その④:髪型を変える

 

髪型を変えることで薄毛をカモフラージュすることができます。なぜかというと、短くすることで薄毛が目立たなくなるのです。

また、髪型をかえるとイメチェンにもなるので効果的です。

ポイントは短髪にすること。ただ短くするのでなく、おしゃれも気にしながら短くしましょう。その方法はこちらをチェック。

 

方法その⑤:メンタルを変える

 

「薄毛だから」をなくしましょう。薄毛のせいにしてたらいつまでも解決しません。

また、上記で紹介した方法と同時にメンタルを変えて行きましょう。

大事なのは継続することです。継続するためには、メンタルを変えないといけません。

 

例①

・ネガティブ → 続かない

・ポジティブ → 続く

 

それぞれの思いはこのようになります。

 

例②

・ネガティブだと「いつまで経っても治らないからやめようかな」

・ポジティブだと「髪が生えるまで続ける」

 

そもそもなぜ辛いと思ってますか?薄毛だからですよね。

この「薄毛だから」を「薄毛だけど何?」に変えると全く印象が違いますね。

 

簡単にいうと、薄毛を受け入れることです。受け入れることで開き直ります。開き直ると辛い思いはなくなります。そうするとネガティブが消えて薄毛に対して前向きになれるのです。

メンタルが変われば必ず明るい未来はきます。

 

まとめ

薄毛は恥ずかしい事ではありません。あなたは何も悪くありません。

もし、あなたを馬鹿にする人がいるとしたら、その人は薄毛に対して何もわかってない証拠。あなたが辛い思いをする必要はないのです。だって何も悪いことはしてないのだから。心配しなくて大丈夫。

これを乗り越えたら男としてワンランク上に行けるのは間違いありません。なので、いつまでも殻に閉じこもってるのは時間の無駄です。今から行動しましょう!

-薄毛対策

Copyright© 男の育毛塾 , 2020 All Rights Reserved.