薄毛対策

20代で薄毛が治らない原因を教えます【やるべき行動】

塾生

今の僕は20代だけど、薄毛は治らないのかな?

薄毛を治すために色々やってるけど、いまいち治らない。

どうやった治るのか知りたい。

 

育毛剤、頭皮マッサージなど自分で工夫して薄毛対策を行ってるのに、なかなか髪が生えない。

そんな20代のあなたは間違った薄毛対策をしてる可能性が高いですよ。

正しいやり方、心構えで薄毛を改善することができます。

今回はそのことについて紹介しましょう。

 

目次

1、20代で薄毛が治らない原因を教えます

 1−11ヶ月や2ヶ月では治らない

 1−2正しいやり方でやる

 1−3AGAを疑う

 

2、20代で薄毛が治らない人がやるべき行動

 2−1育毛剤の使い方

 2−2正しい頭の洗い方

 2−3生活習慣を見直す

 

それでは、上記を深掘りしますね。

 

20代で薄毛が治らない原因を教えます

薄毛が治らない原因を紹介します。

 

1ヶ月や2ヶ月では治らない

 

薄毛対策は最低でも半年は続けないと結果が出ません。

すぐに髪が生えたら苦労はしないですよ。

 

あなたは今、薄毛対策をどのくらい継続してますか?

育毛剤、生活習慣、タバコなどの薄毛を治す対策をするのは良いのですが、続ける期間がもっとも重要になってきます。

何事もそうですが、継続しないと思うような成果は出ません。薄毛も同じでして、すぐに髪が生えるのであれば薄毛で悩む人はいないはずです。

分かりやすく、りんごの木を例にしましょう。

 

・木の苗を植える

・1ヶ月後にりんごが出来る

 

こんなに早くりんごが出来ると思いますか?出来ませんよね?

髪の毛も同じで、すぐに髪は生えません。

 

もし、半年続けても何も変化を感じられなければ次に進んでください。

 

正しいやり方でやる

 

間違った使い方や方法では結果は出ません

 

分かりやすく、野球に例えましょう。

 

間違ったフォームで打撃練習をする → 打てないまま

 

次に育毛剤に置き換えてみましょう。

 

・育毛剤を使う日と使わない日がある →髪の毛が生えない

・頭につけてちょっと揉んで終わり → 髪の毛が生えない

・頭を洗わずにつける → 髪の毛が生えない

 

誤った使い方をしていては生えるものも生えなくなります。

せっかく高い育毛剤を使っていても、これだと効果が半減して意味がなくなりますので、

育毛剤に限らず正しい方法でい薄毛対策をしてください。

また、正しい方法につきましては後ほど紹介しますのでご安心を。

 

AGAを疑う

 

AGAクリニックに行きましょう。なぜなら AGAは自分で薄毛対策をしても治らないからです。

 

なかなか薄毛が治らない場合は、AGAを疑いましょう。

繰り返しですが、 AGAは自分では治せません。

 

詳しくはこちらへ。重要なことなので別記事にて解説してあります。

 

20代で薄毛が治らない人がやるべき正しい行動

ここからは正しい薄毛対策を伝授します。

 

育毛剤の使い方

 

正しく育毛剤を使いましょう。なぜなら間違った育毛剤の使い方をすると効果が半減するからです。

 

正しい育毛剤の使用方法を伝授しますね。

 

ポイント

・つけるタイミングは、基本的に朝と晩の1日2回。ただし、使用回数が記載されてたらそれに従う。

・頭を洗ってドライヤーで乾かした後に使用する。

・つけた後は2〜3分間、頭皮をマッサージする。

 

また、育毛剤を買う時について注意することがありまして、それは市販の育毛剤を買わないことです。

 

正しい頭の洗い方

 

頭を洗うときもコツが必要です。毛穴の汚れを効率よく落とすことができます。

 

あなたは普段、どのように頭を洗っていますか?なんとなく洗っていては抜け毛の原因になり薄毛に繋がります。

ここで正しい頭の洗い方を学びましょう。

 

正しい洗い方

その1、3分間お湯で洗い流す

その2、髪の生え際から頭頂部に指を滑らせる

→手につけたシャンプーを直接、頭皮に塗り込む

→髪の中に空気を送り込む

→髪の毛を泡立てネットのようにして、きめ細かい泡を作る

→指の腹を頭皮に密着させて揉み込む 

その3、すすぎは洗った時間の2倍

→泡を感じなくなったら1分以上さらにすすぐ

 

 

これを実践するだけで頭皮の環境が整い、抜け毛を予防できます。

お金がかからず今日からできるので早速実践してみてください。

 

生活習慣を見直す

 

生活習慣は髪を育てる基礎です。

 

何事も基礎ができてないと積み上げてもすぐに崩れますよね。

薄毛対策も同じでして、基礎である生活習慣を直さないといつまで経っても髪は育ちませんし生えません。

では実際に生活習慣を見直すとは何かを解説していきます。

 

ポイント

・タバコをやめる

・脂っこい物を控える

・6〜7時間の睡眠

・ストレスを溜め込まない

 

この4つを改善することが大切になってきます。なぜかというと、血流の流れが大きく関わってくるからです。

 

メモ

・タバコをやめる → 血管収縮を防ぐ

・脂っこい物を控える → 血管が詰まるのを防ぐ

・6〜7時間の睡眠 → 自立神経が乱れて血管収縮を防ぐ

・ストレスを溜め込まない → 自立神経が乱れて血管収縮を防ぐ

 

血行が悪くなると毛根に栄養が届かなくなります。そうなると、髪が育たなくなり抜け毛も増えてしまい結果、薄毛になるといった悪循環になります。

なので生活習慣を見直すことで血行を良くして薄毛を防ぐのです。

 

まとめ

薄毛が治らない20代のあなたは間違った薄毛対策をしているか、 AGAが原因と考えられます。

正しい処置をすれば必ず良くなるのであまり深刻に考えずにいきましょう。

そして、あなたひとりが悩んでいるわけではありません。

なので安心してください。

-薄毛対策

Copyright© 男の育毛塾 , 2020 All Rights Reserved.