薄毛対策

【注目】薄毛の人がやって良い髪型とダメな髪型を紹介

塾生
どんな髪型にしたら薄毛が目立たないのか知りたい。また、薄毛が目立ってしまう髪型も知りたい。

 

薄毛対策の1つとして、髪型を変えるという方法があります。髪型を変えるか迷ってる人は、すぐに変えてください。

なぜなら人生が変わるからです。

今回は、薄毛の人にオススメの髪型と、ダメな髪型を紹介していきます。

 

目次

  1. 薄毛の人にオススメの髪型
  2. 薄毛の人がやってはダメな髪型
  3. 髪型を変えるメリットとデメリット

 

薄毛の人にオススメの髪型

 

薄毛の人にオススメな髪型は、とにかく短く切りましょう。薄くなってる部分と髪がある部分の差を縮めることで薄くなってる所を目立たせないようにすることです。

 

坊主

 

丸刈りにする坊主と、てっぺんを少し残すおしゃれ坊主があります。

 

出典:HOT PEPPER Beauty

こちらはおしゃれ坊主です。てっぺんを少し残すのがポイント。

 

出典:HOT PEPPER Beauty

刈り上げスタイルのおしゃれ坊主です。

 

出典:HOT PEPPER Beauty

 

ツーブロック

 

トップにボリュームを持たせて薄毛を目立たなくします

 

出典:HOT PEPPER Beauty

 

出典:HOT PEPPER Beauty

 

出典:HOT PEPPER Beauty

 

出典:HOT PEPPER Beauty

ちょっとした遊び心を持たせたへスタイルです。

 

最初は短く切ることに抵抗があるかもしれませんが、薄毛が目立てないという嬉しさが手に入ります。後から短くして良かったと思うでしょう。髪型が変われば心も変わり自信が持てるようになります。

 

薄毛の人がやってはダメな髪型

 

あなたは今の髪型がこれから紹介する髪型に入っていませんか?もし自分の髪型と似たようなものがあったらすぐに上で紹介した髪型にしてください。

 

長髪

 

 

これでは薄毛が目立ってしまいます。隠そうとしても不自然になってしまうので、思い切って短く切りましょう。

 

パーマ

 

一見、薄くなってる所を隠せると思いますが、そもそも髪にボリュームがないので意味がありません。

そこまで薄毛が進行してなければ効果があるのですが、そうでなければパーマはかけないほうが良いでしょう。

また髪や頭皮を痛めることになるので、頭皮が弱い人はやらないでください。

 

ダメな髪型になっている方はすぐに変えてください。繰り返しですが、短くすることで薄毛が目立たなくなります。

 

髪型を変えるメリットとデメリット

 

ここでは薄毛が目立たない髪型にするメリットとデメリットを紹介します。

 

メリット

 

・すぐに薄毛対策ができる

・自分に自信がつく

 

みなさんは必ず髪を切りますよね?美容室に行くなり、自分で髪を切るなり、日常の行動で気軽にできる薄毛対策です。また育毛剤などと違い、すぐに結果が出るのもメリットです。

そして何よりも、自分に自信がつくということです。薄毛が目立たなくなるだけで他の人の目が気にならなくなり、ポジティブになれます。結果、ストレスがなくなり抜け毛予防にもなります。

 

デメリット 

 

1ヶ月に1回は美容室に行かなくてはならない

・薄毛が進行する

 

だいたいの人は3ヶ月~半年に1回のペースで髪を切ると思います。それが1ヶ月に1回だと費用もかかるし手間も増えます。

そして、髪型を変えるだけでは薄毛は治りません。なので、育毛剤など他の薄毛対策をやりながら髪型を維持するようにしてください。

もし、育毛剤を探すのがめんどくさいという人は、安心して使えて効果が出る育毛剤があるので紹介しますね。

チャップアップで薄毛に悩まなくなる

これを見ているということは、薄毛でお困りですね?   「まだ若いのになんで薄毛なんかになったんだろう」 「なんで俺が薄毛で悩まなくちゃならないの?」 「将来はハゲるのかな」 「このままだと彼女ができな ...

続きを見る

 

まとめ

髪型を変えるか迷ってるあなた、変えた後のあなたは自信がつき、男として磨きがかかっていますよ。自信がつくと色んなことにポジティブになり人生が変わります。今すぐ薄毛が目立たない髪型に変えましょう。

-薄毛対策

Copyright© 男の育毛塾 , 2020 All Rights Reserved.