薄毛対策

【抜け毛をチェック】薄毛の原因は毛根が語っている!

塾生
なんとなく抜け毛を見たら、毛根が白かったり黒かったり様々な毛根があるのを発見したけど、これって何か原因があるのかな?もしかして、薄毛と関係あるの?

 

このような疑問に答えていきます。

毛根を見れば、現状の髪や頭皮の健康状態が分かります。あなたはどんな毛根をしていますか?

 

目次

1、薄毛の原因は毛根が語っている

 11こんな状態の毛根は良くない

 12そもそも毛根の役割は  

 13抜け毛にも種類がある  

2、正常な毛根にする方法    

 21生活習慣の見直し    

 22髪や頭皮をケアする   

 23血行を良くする     

 

毛根は薄毛の警告をしてくれます。上記を深掘りしていきましょう。

 

薄毛の原因は毛根が語っている

 

毛根を見れば頭皮や髪の毛の健康状態が分かります。

 

こんな状態の毛根は良くない

 

あなたの毛根が次の4つに当てはまるなら良くない状態です。なぜなら薄毛の原因になるからです。それぞれには原因があるので見ていきましょう。

 

・毛根が無い

・毛根が白い

・毛根が小さい

・毛根の先にひげがある

 

毛根が無い

 

引用元:カミキリベヤ

抜け毛がこの状態の人は要注意です。正常の毛根は丸みがあるのですが、これが無くまっすぐの状態なら危険です。このままだと薄毛が進行してしまいます。

主な原因は血行不良です。頭皮の毛細血管を通して毛根に酸素や栄養が運ばれますが、血行が悪いと栄養不足となり毛根がなくなってしまいます。

木の根っこを想像してください。

 

 ・根っこは土から栄養をもらう(毛根)

 ・木が育つ(髪の毛)

 

土から栄養がもらえないと根っこは小さくなっていきますよね?毛根も同じで、栄養がもらえないと無くなります。

また毛根が無いということは、毛穴が小さくなってる証拠でもあるのです。

毛穴が小さくなるということは、新たな毛が生えなくなるという恐ろしいことが起きます。

なので毛根が無い抜け毛は危険度が高く、専門家のカウンセリングが必要になり治療に時間がかかるのです。

 

 

毛根が白い

引用元:カミキリベヤ

実は、毛根が白いからといって必ずしも悪いとは限りません。気にしなくていいパターンもあります。

 

 ・毛根そのものが白い

 ・半透明な塊がついてる

 ・毛根に真っ白い塊が付着している ✖︎

 

このように毛根が白いという中にも種類があります。気をつけておくべきは、毛根に真っ白い塊が付着している事です。

これは頭皮の皮脂が付着している証拠です。触ったらベタつくのが特徴で、脂質の取りすぎや頭皮に合ってないシャンプーを使っているのが原因と考えられます。

毛根そのものが白くなってるのは、十分に栄養を補給し終わって毛根が白くなって自然に抜けた為です。正常にヘアサイクルが出来ている証拠なので心配いりません。

半透明な塊は、毛根鞘(もうこんしょう)と言われ、皮脂と毛根を結びつける接着剤の役割をしているものなので、こちらも問題ありません。

 

毛根が小さい

 

引用元:カミキリベヤ

これは毛根が無くなる一歩手前の状態で、放っておくと毛根が無くなってしまいます。なぜ小さくなるかというと、主な原因は血行不良だからです。

先ほども説明しましたが、毛根が無くなると治療に時間がかかります。毛根が小さいと感じたら今すぐに対策をしましょう。後から後悔はしたくないですよね?

まずは血行を促進する方法は頭皮マッサージです。

 

頭皮マッサージは意味あるの?育毛剤とセットで実行!

塾生頭皮のマッサージは育毛の効果があるというけど本当?育毛剤を使ったらマッサージをするべき?   今回は頭皮マッサージの目的、効果、やり方についてです。 合わせて、育毛剤の後にマッサージはやった方が良 ...

続きを見る

 

 

毛根の先にひげがある

 

引用元:カミキリベヤ

この状態は、しっかりと頭皮に根を張れず途中で抜けてしまった状態の毛根です。考えられる原因は、皮脂汚れや炎症でして、頭皮環境が悪いとこの状態の毛根になります。なので頭皮環境を整えれば改善されるので、危険度は少ないです。

 

そもそも毛根の役割は?

 

毛根の中に毛母細胞というのがあり、髪の栄養を取り入れる働きをしています。したがって毛根が無くなると髪が育たなくなり、抜け毛が増えることになります。繰り返しですが、木に例えると

 

メモ

    ・根っこは土から栄養をもらう(毛母細胞)

 ・木が育つ(髪の毛)

 

ここでは分かりやすく毛母細胞としています。毛細血管から栄養をもらって髪の毛の成長を促進しています。

毛根は髪の毛に必要不可欠な存在だということがわかりましたね。

 

抜け毛にも種類がある

 

抜け毛があるからといって悪いということではありません。ここでは正常な抜け毛と、悪い抜け毛を紹介します。

 

・ヘアサイクル

・初期脱毛

・頭皮環境が悪い✖️

 

ヘアサイクルとは髪が生え変わる時期のことを言います。あなたは犬の毛が生え変わるのを見たことがありますか?人間の髪の毛も一緒で、古くなった髪の毛は次に生えてくる毛に押し出されて抜けます。これが正常な抜け毛です。

初期脱毛とは、育毛剤やプロペシアの内服薬を使っていると起こる抜け毛の事です。使い始めはヘアサイクルを整えるために髪が抜ける量が増えます。ここで焦る人が多いのですが、初期脱毛は良い抜け毛です。

しかし頭皮環境が悪い抜け毛は、何かしらの原因があって毛が抜けます。

 

ポイント

・血行不良

・頭皮が荒れている

・毛穴が詰まってる

 

などの原因が考えられます。

正常な抜け毛と悪い抜け毛の比べる所は、抜ける量と毛根を見ることです。

1日に抜ける量が100本を超えるとハゲると言われていますが、いちいち数えてられないので、あなたが多いなと感じたら対策をしてください。

対策方法を知りたいと思ったら次に進みましょう。

 

正常な毛根にする方法

 

何も難しいことはありません。正常な毛根にするには、原因を知って対策するだけです。

 

生活習慣の見直し

 

乱れた生活習慣を直せば毛根は元気になり、髪の毛も元気に育ちますよ。そのためには次のことを改善する必要があります。

 

・食事

・ストレス

・睡眠

・食事

 

食事は、脂っこいものを控えてください。唐揚げやラーメンなどの脂質を多く含んだ食べ物を摂りすぎると、毛穴に皮脂がたまりやすくなり抜け毛が増えるのです。

また、髪に良い栄養を含んでる物を食べるようにしてください。

 

【15個紹介します】抜け毛を予防する食べ物はこれ!

塾生抜け毛に効く食べ物が知りたい。最近、抜け毛が多くなってきた気がするんだけど、抜け毛予防ができる食べ物を教えて!また、食べてはいけない食品を知りたい。   髪を洗っている時、枕に抜け毛がある時など、 ...

続きを見る

 

厄介なのがストレスです。あなたもストレスが溜まってませんか?なかなかストレスは無くなしませんよね。じゃ、どうしたら良いのか?ストレスを溜めすぎない事。溜めすぎて爆発すると、自律神経が乱れて精神的にも肉体的にも良く無いです。なので、日頃から少しづつストレスを発散するようにしてください。

 

参考

・リラックスできることをする

・楽しいことをする

・何も考えない

 

など何でも良いので、あなたがやりたいことをやりましょう。

 

睡眠も髪にとって重要です。自立神経を整えるのもありますが、夜眠ってる時に髪が成長するので質の良い睡眠が大事になってきます。

 

メモ

・寝る前にスマホを見ない

・浴槽で体の芯から温まる

・自分に合った寝具にする

また、睡眠は最低でも7時間は寝るようにしましょう。

 

髪や頭皮をケアする

 

正しいシャンプーをすることで頭皮環境も良くなり、髪の毛もケアされて毛根も正常に戻りますよ。

ここでは別の記事で紹介しますね。よかったら参考にしてください。

 

 

血行を良くする

 

血行を良くすることが毛根を正常にする近道です。というのは、血行は毛根に栄養を運ぶ大事な手段だからです。ではどうやって血行を良くするのか?

 

ポイント

・有酸素運動

・頭皮マッサージ

 

ここでは2つ紹介します。

有酸素運動とは、ウォーキング、ジョギング、水泳などちょ時間継続して行う運動のことです。筋トレは有酸素運動では無いので注意しましょう。

それと、頭皮マッサージも血行が良くなります。

 

まとめ

毛根で現在の頭皮や髪の状態がわかります。あなたの毛根は大丈夫ですか?

もし毛根の状態が良く無いなら、今すぐに対策をしてください。ネットにはたくさんの情報が載っているので、今回紹介した情報以外にも目を通すと良いかもしれません。

後から行動しても手遅れになるだけなので、「今すぐに薄毛にならない為」「薄毛の進行を防ぐ為」の対策をしましょう。

-薄毛対策

Copyright© 男の育毛塾 , 2020 All Rights Reserved.