育毛剤の使用方法

【1日に2回!】育毛剤のつける時間は朝と夜の2回!

塾生
育毛剤を毎日使ってるけど、1日の使用回数がわからない。あと、育毛剤をつけるベストなタイミングはあるの?

 

育毛剤をつける回数は、1日1回と書かれている以外は基本的に1日2回が良いです。

今回は上記のことを深掘りしていきます。

 

目次

  1. 育毛剤は1日2回
  2. 育毛剤の効果を引き上げる方法

 

育毛剤は1日2回

 

繰り返しですが、1日1回と書かれている場合はそれに従ってください。

 

朝と夜に使う

 

育毛剤を使用する場合は、朝と夜に使ってください。お昼に使う人は少ないと思いますが、理由は下記の通り。また、1日1回の場合は夜に使用しましょう。

 

〈朝〉 

朝はバタバタしがちなので、しっかりと頭皮に育毛剤がつくようにしてください。寝癖直しにもなるので一石二鳥です。

 

〈夜〉

お風呂上がりにドライヤーで乾かした後に育毛剤をつけましょう。シャワーではなく、湯船に浸かり体を温めて頭皮の毛穴を開きましょう。


お風呂に入って髪を洗った後、つまり夜の方が育毛剤が頭皮に浸透しやすいです。もちろん、朝にお風呂に入る方もいますが、多くの人は夜に入ると思います。

なのでここでは夜に使用することをおすすめします。

 

育毛剤の効果を引き上げる方法

 

ただ使うのではなく、より育毛剤の効果を上げるために気をつけることがあります。

 

髪の洗い方

 

毛穴の汚れを落として育毛剤が浸透しやすい頭皮環境にしましょう。

正しい洗い方は次の通りです。

 

  1.  最初は髪だけを洗って、汚れを落とす
  2.  2回目は頭皮を洗う(頭皮を指の腹でマッサージするように洗う)
  3.  十分に洗い流す

頭皮を傷つけないように爪を立てずに洗うこと。

 

みなさん、普段はどんな風に洗ってますか?正しい洗い方で毛穴の汚れを落として、育毛剤が浸透しやすい頭皮にしましょう。

 

ドライヤーの乾かし方

 

ドライヤーの乾かし方にも注意が必要です。

 

  1.  7割くらい乾かす
  2.  育毛剤をつける
  3.  育毛剤が浸透するまで1~2分待つ
  4.  髪だけに送風を当てて乾かす

 

育毛剤はドライヤーで7割くらい乾かしてからつけるのがポイントです。

髪を乾かす前につける人がいますが、それだとドライヤーで乾かす時に育毛剤も一緒に蒸発してしまうので、いくらか乾かした後につけるようにしてください。

 

マッサージ方法

 

育毛剤をつけた後にマッサージをすることで、頭皮の血行が促進されて育毛成分が毛根に届きやすくなります。

 

  • 5本の指で頭皮を掴むようにする
  • 痛気持ち良いくらいの力で
  • 必ず指の腹で円を描くようにマッサージ

 

マッサージする順番

  1.  後頭部から頭頂部に向かって(襟足に親指がくるように)
  2.  側頭部から頭頂部に向かって(耳の裏に親指以外の4本指がくるように)
  3.  額から頭頂部に向かって(額の生え際に親指以外の4本指がくるように)

 

マッサージは3〜5分程度でオッケーです。頭皮が硬い人は血行の流れが悪くなっているので、マッサージを毎日すると血行が促進されて頭皮が柔らかくなってきます。

 

まとめ

育毛剤は基本的に朝と夜の2回、つけるようにしてください。

また育毛剤の効果を最大限に引き出すことで、育毛効果が上がり早く髪が育ちます。

効率よく無駄のない育毛をしていきましょう。

-育毛剤の使用方法

Copyright© 男の育毛塾 , 2020 All Rights Reserved.