男性ホルモンと薄毛の関係性

飲む育毛剤!プロペシアは効果もあるが副作用にも注意

塾生
プロペシアという飲む育毛剤があるらいしけど、どういう効果があるか知りたい。また、副作用もあれば知りたい。

 

今回は上記を深掘りしていきます。効果は大きいですが、適切に使用すれば怖くはありません。

 

目次

  1. プロペシアは飲む育毛剤
  2. プロペシアの入手方法

 

プロペシアは飲む育毛剤

 

プロペシアは飲む育毛剤です。

元々は前立腺肥大の薬でしたが、毛が生えた患者が相次ぎ、現在はAGA治療薬として開発されました。

 

プロペシアの効果

 

プロペシアは男性型脱毛症(AGA)に効果がある薬です。その効果がこちら。

 

男性ホルモン(5αリダクターゼ)を抑制する効果がある。

詳しく解説すると、男性ホルモンの中のテストステロンと酵素の5αリダクターゼが合体するとジヒドロテストロンに変身して、毛根に悪影響を与えて薄毛の原因を作っている。

 

分かりやすくすると

 

  • テストステロン 育毛する力がある
  • リダクターゼ 薄毛を引き起こす根元
  • ジヒドロテストロン テストステロン + リダクターゼが合わさった物。薄毛を引き起こしている直接的な犯人

 

プロペシアは薄毛を拭き起こしてる根元「リダクターゼ」を抑制する働きがあるのです。

 

プロペシアの副作用

 

プロペシアにも副作用があります。

 

  • 制欲減退
  • 抑うつ状態
  • かゆみ、湿疹
  • ED(勃起不全)

 

しかし、これらの副作用の発生率が約1%と低いので、そこまで気にしなくてもいいですが、万が一、副作用が現れたらすぐに服用を中止して病院に行ってください。

 

半年は飲み続ける

 

すぐに効果が出る人もいますが、半年は飲み続けましょう。やめるタイミングですが、薄毛が気にならなくなったら治療を終えてもいいでしょう。必ず一生飲み続ける必要はありあせん。しかし、最低でも半年は必ず飲み続けましょう。

 

プロペシアの入手方法

 

 

プロペシアはネットでも買えますがやめたほうがいいです。

 

クリニックで買う

 

クリニックとはAGAの治療を専門的に行っている場所です。

詳しくはこちら。

育毛剤は効かない!AGA治療なら病院よりクリニック

塾生育毛剤を使っているのに薄毛が治らない。病院や皮膚科でAGA治療ができるって聞いたことあるけど、AGAは治るの?治療代はどのくらいかかるの? 育毛剤を使っているのに、一向に薄毛が治らない。という方が ...

続きを見る

 

ネットでも購入できますが、基本的に血液検査をして使用しても大丈夫か検査してから服用するのが安心で安全です。

 

・持病があるけど服用していいのか

・薬を飲んで体調が悪くなった

 

ネットで買うと自分の体に合うか分からない状態で服用することになるので、とても危険です。

100%副作用が無いという訳では無いので、万が一の時を考えて、AGAクリニックで処方してもらってください。

プロペシアは他の薬と併用して飲めないものがあるので、持病がある方は必ず医師の指示のもと服用するようにしましょう。

 

ジェネリックがおすすめ

 

薬代を抑えれる、ジェネリック医薬品がおすすめです。

 

 ジェネリックとは

・特許期間が終わった後に販売する医薬品

・成分は全く変わらないので効果も変わらない

・なのに安い値段で買える


というのがジェネリック医薬品です。

プロペシアは保険がきかず全額自己負担となります。決して安くないのでジェネリックで買いましょう。

 

まとめ

飲む育毛剤と言われているプロペシアは、副作用もありますが、体の中から AGAにアプローチしてくれるので、効果は高いです。ネットで買うのでなく、AGAクリニックで処方してもらい、安心安全で飲み続けるようにしてください。

-男性ホルモンと薄毛の関係性

Copyright© 男の育毛塾 , 2020 All Rights Reserved.