育毛剤を理解する

育毛剤は逆効果?育毛剤の事をちゃんと理解しよう!

塾生
育毛剤を使ってるのに抜け毛が増えた。育毛剤を使うのをやめようかな・・・

 

実は単なる抜け毛ではなくそれは初期脱毛です。

それでは抜け毛と初期脱毛について詳しく解説していきましょう。

 

目次

  1. 抜け毛と初期脱毛の違い

  2. 育毛剤を使い続けて問題なし


抜け毛と初期脱毛の違い

 

皆さん勘違いしていると思いますが、抜け毛と初期脱毛は違います

この二つに共通するのはヘアサイクルです。

 

ヘアサイクルとは

 

①発毛期

産毛に発毛する時期

②成長期

太く長い毛に成長する時期

③脱毛期

毛が抜けるとともに次の産毛が成長する時期

 

①〜③を繰り返すのがヘアサイクルです。

抜け毛と初期脱毛は②の途中で成長しきっていないのに抜ける事を言います。

次に抜け毛と初期脱毛の特徴を見ていきましょう。

 

抜け毛

 

1日に自然に抜け落ちる髪の量は50本~100本未満と言われています。

しかし、育毛剤を使ってないのに1日に100本の単位で目立って毛が抜けていたらそれは抜け毛です。

 

初期脱毛

 

育毛剤によって髪の毛が生え変わる準備が整うと、初期脱毛が起こると考えられています。

 

●最近、新しい育毛剤を使いはじめた。

●赤み・かゆみ・炎症など、頭皮のトラブルは今の所出ていない。

●髪が抜けたところから、産毛のようなものが生え始めた。

 

注意点は、頭皮のトラブルがある場合はすぐに使用を中止しましょう。

上記のようであれば初期脱毛です。

 

育毛剤を使い続けて問題なし

 

育毛剤の有効成分は、髪の毛がうまれる毛母細胞に、ダイレクトに働きかけます。すると、もともと生えていた古い髪の毛が成長した新しい髪の毛に押し出されるように抜けてしまいます。

育毛剤を使っていて毛が抜けるのは初期脱毛である可能性が高いため、そのまま使ってしばらく様子を見てください。

ヘアサイクルが正常に戻ってきている可能性が高く、ここで急に育毛剤をやめてしまうと、またヘアサイクルが悪化する可能性があります。

 

まとめ

育毛剤を使っていて毛が抜けても不安にならずにそのまま使うことで効果が出てきます。

-育毛剤を理解する

Copyright© 男の育毛塾 , 2020 All Rights Reserved.