育毛剤の使用方法

育毛剤は継続なり!髪を太くしたいなら半年は我慢!

塾生
信じらえないけど、育毛剤を使い続けて髪の毛は太くなるの?

 

結論からいうと、徐々に太くなりますが効果が出始めるのは人それぞれです。

早い人で1ヶ月で効果が出る人もいますが、体質や生活習慣などみんなが同じ条件ではありません。

 

目次

1、半年使うと髪は太くなる

 1−1髪が細くなる原因

 1−2髪を太くする方法

2、すぐに薄毛をどうにかしたいなら

 

それではさっそく、見ていきましょう。

 

半年使うと髪は太くなる

 

先ほども言いましたが、育毛剤の効果が出始めるのは人それぞれ違います。

長くても半年は使い続けるようにしましょう。

 

髪が細くなる原因

 

男性は20代後半から、女性は30代後半から髪が細くなってきます。

 

  • 生まれつき細い
  • 歳をとるにつれて細くなっていく
  • AGA、生活習慣が原因でだんだん細くなる

 

生まれつき細い人は太くするのは難しいですが、髪に良い成分を取り入れるようにすると髪を太くするのが可能です。

歳を取るとだんだん細くなっていくのは、細胞が老化していくからです。なので、エイジングケアをすることで太くなると言われています。

また、AGAや生活習慣が乱れている人は、根本的な原因を解決することで、元の太くて元気だった髪に近い状態に戻る可能性があります。

 

髪を太くする方法

 

  1. 育毛成分を進んで摂り入れる
  2. 血行を促進する
  3. 生活習慣を見直す
  4. AGA対策

 

この4つの方法です。

 

1. 育毛成分

・亜鉛(AGAの原因、5αリダクターゼの働きを抑制)

・コラーゲン(髪の毛の元となる細胞を維持する)

・ビオチン(皮膚の新陳代謝を活性化、コラーゲンの生成を促す効果)

・イソフラボン(男性ホルモンを抑制して、女性ホルモンに似た働きをする)

・ミレットエキス(髪の主成分を豊富に含んでいる)

これらの成分を含んだサプリメント、または食事を摂ることで髪が太くなる効果があります。

2.血行促進

血液の流れがよくなると、血中の栄養が毛乳頭や毛母細胞に行きやすくなり髪に良い影響を与えます。

血行を促進する方法として、頭皮マッサージ、育毛剤や育毛トニックを使うことで効果が出ます。

頭皮マッサージに関しては、大手メーカー花王の実験によると、6ヶ月間の頭皮マッサージで髪の密度が6%増加したというデータがあります。

 

3.生活習慣を見直す

過度のストレスや運動不足、暴飲暴食は髪を細くする原因です。

これらの原因を排除することで髪はもと通りになると言われています。

またAGAを発症している場合も同じく、原因を追求して直すと髪は太くなっていくでしょう。

 

4.AGA対策

AGAの原因である5αリダクターゼの働きを抑える成分が、ノコギリヤシ亜鉛イソフラボンプラセンタです。

育毛剤やサプリメントに頼ることが必須になり、それでも効果が出ない場合は、クリニックや病院で専門の医師に相談しましょう。

 

これら4つの方法を頭に入れながら育毛剤を使ってください。

なぜかというと、ただ闇雲に使っていると継続しなくなるからです。

人はすぐに結果を求めようとします。髪を太くするということは髪が成長するまでの間、それなりの時間がかかります。

育毛の知識を頭に入れておくと時間が必要だということも分かっているので、途中で断念することが少なくなります。

上記の方法を3ヶ月〜半年は継続するようにしましょう。

 

すぐに薄毛をどうにかしたいなら

 

手っ取り早く薄毛をどうにかしたいならこれです。

 

・カツラを被る

・薄毛が目立たない髪型にする

 

この2つが手っ取り早いでしょう。

そんなに待てないという方はこちらの方が良いかもしれません。

ただ、カツラはあまりおすすめしません。

メンテナンス、取り外しがめんどくさい、蒸れるなどリスクが大きいです。

できることなら育毛剤を使って自分の髪で解決して欲しいです。

 

まとめ

育毛剤は継続して使うことで効果が現れます。

また人それぞれで効果が現れるのが違うので、なかなか髪が太くならないからといってすぐに辞めてしまうのはもったいないです。

3ヶ月〜半年は使い続けるようにしましょう。

-育毛剤の使用方法

Copyright© 男の育毛塾 , 2020 All Rights Reserved.