育毛剤の使用方法

【おすすめ】ドライヤーで乾かした後に育毛剤をつける

塾生
いつも髪を洗った後に育毛剤をつけるけど、髪をドライヤーで乾かす前と後、どっちで育毛剤をつければ良いの?また、効率よく育毛剤を頭皮に浸透させる方法があれば知りたい。

 

と悩んでいる方いませんか?あまり意識してない方もいると思いますけど、髪を乾かした後につけるのが効果的です。

上記を詳しく解説します。

 

目次

  1. 育毛剤はドライヤーで髪を乾かしてから
  2. 育毛剤を浸透させるにはマッサージ

 

育毛剤はドライヤーで髪を乾かしてから

まずは下記について解説しています。

 

その① ドライヤーの前に育毛剤をつけたらどうなるか

その② ドライヤーの後につけた方が良い

その③ 髪の乾かし方

 

ここは重要なのでしっかり覚えておいてください。

 

ドライヤーの前に育毛剤をつけたらどうなるか

良いことがひとつもありません。

・頭皮が濡れた状態で使うと、菌が繁殖して抜け毛の原因になる

・頭皮が濡れていると育毛剤の成分が薄まってしまう

・頭皮が温まっている状態なので、育毛成分が蒸発してしまう

・ドライヤーで髪を乾かす時に、育毛剤も一緒に蒸発してしまう

 

せっかくつけた育毛剤が効果を出す前に蒸発したり、菌の繁殖の原因になってしまいます。

なので、髪を乾かしてから育毛剤をつけるようにしましょう。

 

ドライヤーの後につけた方が良い

その理由がこちらです。

 

・頭皮が乾いているので成分が薄まることがなく、また蒸発する心配も無いので浸透しやすい

 

いちばんのポイントが、いかに育毛剤の成分を頭皮に無駄なく浸透させるかです。成分が毛根に届かないと意味が無いので、ドライヤーの後に育毛剤のをつけるのが良いでしょう。

 

髪の乾かし方

乾かし方にも気をつけてください。

 

  1. タオルでだいたい水分をとる
  2. ドライヤーの温風で8割だけ乾かして、冷風で仕上げる
  3. 育毛剤をつける
  4. 自然乾燥

ココに注意

・一箇所だけ温風を当てすぎない

・ドライヤーを近ずけすぎない

頭皮だけでなく、髪にまでダメージを与えてしまうので気をつけてください。

また4の自然乾燥が嫌な人は、髪だけを乾かすように温風を当てないと、せっかく頭皮につけた育毛剤が蒸発してしまうので気をつけてください。

 

育毛剤を浸透させるにはマッサージ

これはぜひ、育毛剤とセットでやってください。

 

マッサージをする理由

マッサージは血行を促進して毛根にある毛乳頭や毛母細胞に栄養をいきやすくする働きがあります。

また、マッサージをする前と後では毛乳頭細胞の活性化に変化があり、育毛成分が行き渡りやすくなります。

さらに、頭に刺激を与えることで「髪を生やせ!」と指令が出ることがわかりました。

 

血行を良くするマッサージ方法

正しい方法で頭皮をマッサージしましょう。

 

  • 指の腹で円を描く
  • 頭皮を動かすイメージで
  • 痛気持ち良いくらいの力で
  • 5本の指を使いましょう

爪を立ててしまうと頭皮が傷ついてしまいます。必ず指の腹で。

 

マッサージをする場所は

①前頭部の髪の生え際 ②耳の裏側の側頭部から頭頂部にかけて 

③後頭部の髪の生え際から頭頂部にかけて

 

育毛剤をつけた後、一回に5分くらいマッサージをするようにしましょう。

 

まとめ

・育毛剤は髪を乾かしてからつけるようにしましょう

・頭皮マッサージをして血行促進

効率よく頭皮に育毛剤を染み込ませるように心がけてください。

-育毛剤の使用方法

Copyright© 男の育毛塾 , 2020 All Rights Reserved.